ケンちゃん

interview10

私は、2012年に中途で入社致しました。
転職活動の際は、多数の会社を面接しましたが、
「この会社に絶対に入社したい!!」
と思える会社に巡り合えないでいました。

そのような状態で偶然応募したアッツの面接で、社長の宮川に出会いました。
面接は、宮川との1対1の形式で行いましたが、
経歴の紹介とスキルの話、また会社の説明以外はほぼ雑談でした。
好きな漫画の話(ワンピースや宇宙兄弟など)や合コンの話等、
同年代の人と話しているような感覚でした。
話してるうちに、面接していることを忘れてしまい、
タメ口を使ってしまいそうな状態でした。(笑)

アッツに入社を決めた理由を順番に記述すると以下となります。

1. 宮川の人柄。人を大事にする姿勢や話のおもしろさです。
2. 自分が作りたいものを作れるようにする環境。
  「自分が作りたいものを作れば作業効率は3倍になる。」
  との考えから、アッツでは社員の作りたいものを作れるようにします。
3. 会社経営は社員全員が社長と相談することができます。
  普通の会社では、経営の話なんて口出せないと思いますが、
  アッツでは全て話し合うことができます。
4. 今後の経営戦略(経営戦略の話なんて面接で聞いてもつまらなそうと
  思うかもしれませんが、宮川の話はおもしろかったです(笑))

次に入社後の話ですが、入社時に説明された通りの会社でした。
宮川の人柄の良さは、面接で話した時以上に良い印象に変わりました。
それに加え、社員全体の仲が良いです。
月一で会社定例があるのですが、みんな下らない話をずっと飽きずにしています。

このような社員紹介は、どこの会社もやってるリクルート戦略で、
あることないこと書いてると思うかもしれませんが、
実際に上の内容のままの会社です。(笑)
このインタビューの記事も書いてと言われたわけではなく、
自分の意思で書いています。(これは僕だけかもしれません)

宮川と話してみれば、信用できる人だと実感して貰えると思いますので、
是非、興味を持って頂けた方は、会ってみてください。